借り入れ件数の多い場合

借り換えが一番有効なケースが、
50万円以下、100万円以下など、比較的小さな限度額のキャッシングで3件以上から借り入れている人です。

限度額が小さいキャッシングは金利が高く、だいたい18%になっています。

こういうローンがたくさんあると、自転車操業になったり、利子分しか返済できないような悲劇的な状態になりかねません。

今ではキャッシングには総量規制がありますが、最近までは、収入に対する貸付制限もなかったため、いろんなところから借りて、返済能力をはるかに超えてしまっている人がまだ大勢いると思います。

借入額や借り入れ件数が多いと、総量規制がない銀行でも審査を通るにはきついところですが、件数が3、4件までなら、銀行でも借りれる可能性はあります。

ただ、こういう場合の審査では、特に、勤続年数、勤務先企業の信用などが重要になってきます。

目的で探すビジネスローン

  • おまとめローン
  • 銀行ローン
  • 即日ローン
  • 低金利
  • 総量規制対象外
  • 主婦
  • パート・アルバイト
  • 審査に不安な方